【1週間で8割捨てる】第3日・食器

f:id:yasuko659:20200608224744j:plain 
Photo by Brooke Lark on Unsplash

今日は不燃ゴミ回収の日。朝大急ぎでいらない食器を選び出しました。
使える時間は約30分。


今日は決断が早かったです。
前々から
「これもういらないよな…」
とか
「使ってないなあ」
と思うものがいろいろあったので。


処分したのはこんなものです。

  • 「おうちカフェ」ドリーム関係
  • 「化粧品購入に応じてプレゼント」の食器類
  • 買ったけど使っていない大皿
  • 結婚の時に実家から持ってきたままのお皿
  • 日本酒の酒器
  • 銀行のキャラクターがついたもの

などなど。

一番思い切ったのはラーメン&チャーハンセット(銀行のキャラクターつき)。
それを捨てたらうちにラーメン専用の食器はありません。


そもそも、ラーメンを食べなくなりました。
もし今後急にラーメンが食べたくなっても、うどん・そばに使う黒天目の丼鉢があるからいいかな、と思えたので処分。


「化粧品購入に応じてプレゼント」は、昨日のポーチ類と同じブランドでもらったもの。
全然使ってなかったのに*1

「そんなに景品がほしかったの?」
と過去の自分を問いただしたいくらいです。


「タダでもらえる」に弱い自分を再発見しました。気をつけよう。
今使っている化粧品ブランドは、そういうキャンペーンをまったくしないので、ありがたいです。


「お家カフェドリーム」というのは、結婚当初「頭がお花畑」でして、
「家でカフェみたいにおしゃれにコーヒーや紅茶が飲みたい♪」
と思って買い集めたものです。
カフェオレ用に牛乳を泡立てるクリーマとか、スコーン用のジャムを載せる特別なお皿など。


でも、現実は
「使い勝手のいいマグカップに、ティーバッグを直接入れて紅茶を淹れる」
「カフェオレは牛乳をレンジでチンしてコーヒーを入れて飲む」
という、時短でムダのない方法ばかりです。洗い物は少ない方がいいし。
(おいしいケーキを買ってきた時は、ポットで紅茶を淹れたりしますが)


酒器だって、ほとんど家でお酒を飲まないのに、何を考えて買い集めたのか、今となってはもう思い出せません…。


モノも今のライフスタイルに合わせてアップデートしないとなあ、と痛感しました。
book.yasuko659.com

*1:サイズはよかったんですが、色味が好きになれなくて、結局お蔵入りに