1日1捨

バラ色日報・木曜日 洗濯マグちゃん終了…

「洗剤がいらない」という洗濯マグちゃんを使っていたんですが、我が家には合わなかったというお話

S2/DAY61:空き瓶

素敵なデザートが入っていた瓶。 2ついただいたので、同じ瓶がもうひとつあります。以前の私なら100%取っておいたに違いない。 でも、一日一捨を続けて「捨てセンサー」が敏感になった今の私は、 「今使わない、すぐ使う予定もないものは手放す」 と思えるよ…

S2/DAY60:IKEAのバッグ

IKEAのキッチンクロスが好きなので、たまに買いに行きます。前回行った時は久しぶりすぎて、袋が有料なのを忘れていました*1。仕方なく購入したこのバッグ。 「お金を払ったんだからもったいないし、何か使えるかも?」 と思いながらはや1年。この「もったい…

S2/DAY59:タオルハンカチ

最近は、なるべく数を持たないようにしています。 その結果、ひとつひとつを酷使することになり、ヘタるのも早い気がします。 シンプルなものしか持たない分、ちゃんとしたものを持ちたい気持ちが強くなってきました。 ブランドにこだわるとか、高価なものを…

S2/DAY58:結束テープ

洗面所のシャワーが、経年で緩んできました。 使い勝手が悪いので、落ちてこないよう、結束テープでとめていました。今月のはじめに、ふと 「物干し竿用の洗濯バサミでとめたらいいんじゃない?」 と思いつき、試したらその方が簡単で安定したので変更。 で…

S2/DAY57:すきまテープ

未使用品です。 先日買ったばかりですが、必要なかったみたいです。 元はルンバに貼ろうと思って買ったもの。 「家具に当たって傷をつけるのを防ぐため、すきまテープをルンバに貼ってクッションにするといい」と以前、ネットで見ました。先日チェストを寝室…

S2/DAY56:空き瓶

空き缶の整理に目処がついたな、と思ったら、次に気になったのは空き瓶。節約上手な母は、空き瓶を取っていました。それを見て育った私は、深く考えずに取っておいたんですが。何年も入れっぱなし。 特に使う予定もない。置いておく意味ないやん、と思ったの…

S2/DAY55:耳栓

音に敏感なので、夜寝る時には耳栓が欠かせません。 いろいろ試して、やっと自分に合うものが見つかりました。 決まったら、それ以外のものは必要ないですよね。なのに、今日ベッドサイドの引き出しを開けたら、耳栓お試しセット(の残り)が出てきました。 …

S2/DAY54:リプトンの缶

もらいものです。しかも、お願いして缶だけ譲ってもらったもの。缶好きな私らしい。 しばらくはキッチンで使っていたんですが、収納としては使い勝手が今ひとつ。 結局、別の収納に変えたあとは使い道のないままキッチンに残っていました。 かわいいものが好…

S2/DAY53:「謎の箱」だわへし完了!

ずっと気になっていた「何が入っているかわからない箱」改め「謎の箱」。 やっとだわへしできました。 Beforeが上の写真です。 だわへしの結果、のこったのはこれだけ↓ ※証書があるのでぼかしを入れています・帽子の取り外し部分(季節によっては使うので必…

S2/DAY52:換気扇フィルター

※商品には問題がないので、誤解を避けるためぼかしています今年に入ってから、換気扇掃除の簡略化に取り組んでいます。 予防医学ならぬ予防掃除。 大切なのは汚れる前に防御すること。いろいろ読んで、かぶせるタイプのフィルターを使うことにしました。 前…

S2/DAY51:ピングーの缶

ピングー、大好きです。 しかももともと缶好きなので、見るとつい買っていました。これも、元は中にお菓子が入っていたと思いますが、明らかに缶目当てで買ったもの。 でも、今も空き缶です。 ということは、使っていませんよね。 もう缶目当てで買わない、…

S2/DAY50:ティッシュケース

昔、無印で買ったもの。バッグインバッグが大中小とセットになっています。某女子アナが使っている、という記事を見て買った記憶があります。 ティッシュは持ち歩くようにしていますが、このケースは使っていません。 なぜなら、ネイビーだとカバンの中で探…

S2/DAY49:空き缶

毎年お正月にいただくおかきの缶。 毎年必ずとっていました。 何かに使えるかなーと思って。実際、我が家にある保存用の缶は、半分以上これです。 でも、もう必要ない、と思ったので今年からは処分します。

S2/DAY48:マスカラ&震災から25年

25年前の今日、阪神・淡路大震災が起きました。今住んでいるこの地域でも大きな被害が出て、職場(徒歩圏内)の人からよく話を聞きます。 当時私がいたのは震度4程度の場所でしたが、オットはタンスの下敷きになり、危うく死ぬところだったと言います。 先日…

S2/DAY47:ウェットティッシュ

いただきものです。出先で手が洗えなくて困ることってありませんか? そういう時に便利よね、とカバンに入れてはや幾年。 たぶん中はもうカピカピになっているに違いありません。使わないものを持ち歩いても、カバンで筋トレしているようなものです。 心配症…

S2/DAY46:超整理手帳カバー

机の横に、よく使うものを入れておくファイルボックスがあります。 「よく使うもの」のはずなんですが、ふと見ると使っていないものが。 昔使っていたことのある「超整理手帳」のカバーです。 A4サイズをいくつかつなげたような、長い紙をじゃばらに折った専…

S2/DAY45:スカートハンガー

例の「何が入ってるか分からない箱」から。ベルメゾン、と書いてあります。 昔買った時についてきたものだと思われます。 もう、スカートを履かなくなってずいぶん経ちます。 必要ないので処分。この箱も「だわへし」したいー。

S2/DAY44:レシート

足温器を新たに買ったので、PC机の下を久しぶりに掃除したら、レシートが。 日付を見ると、2018年7月でした…。いつからあったんでしょう。掃除しろってことですよね。 今日は、チェストの「だわへし」をしようと思っていたんですが、そこまで手が回らず。無…

S2/DAY43:掃除用ブラシ

※見た目が…なので画像処理しています 今さらですが、やっと換気扇の掃除をしました。年末そこまでたどり着けませんでした…去年の汚れ、せめて今月のうちに。 つけ置きのついでに、多めに作った液で*1、キッチンの壁やふだん行き届いてないところも拭き掃除。…

S2/DAY42:空き箱

年末、ラインナップに加わったAirPods Pro。さっそく大活躍しています*1。 しかーし。箱がずっとリビングのテーブルの上にありました。 なぜだ。毎日見ていると麻痺するのか、そこに箱が置いてあることすら意識していませんでした。 Apple製品の箱って本当に…

S2/DAY41:加湿器

体調が悪かった時期、買ったもの。当時は乾燥がとにかく辛くてフル稼働していましたが、ここ数年は出すこともなくなっていました。そろそろ役目を終えたかな、と思うので手放します。

S2/DAY40:フライ返し

今日は珍しくキッチン用品。 シーズン2ではあまり出てきません。 以前かなり断捨離したのと、もともと料理は好きなので、必要なものだけでいい*1からだと思います。 ところが、今朝キッチンの引き出しを開けたら、この存在に気がつきました。 以前使っていた…

S2/DAY39:羽毛布団保証書

我が家には、「なんだかよくわからない箱」があります。 今日はその中のひとつ。 保証書だからとっておこう、と思ったはずですが、何の保証書なのか既に不明。 しかも、「購入から3年」の期限付きなのに、うちにある(あった)羽毛布団は、いずれも10年はゆ…

S2/DAY38:年賀状ムック2020

昨日、年賀状の返事と、寒中見舞いを仕上げました*1。 ここ数年、年賀状は画像のCD-ROMが付いたムックを買って作っています。このムック、暑中見舞いや各種カード、カレンダーなどいろんなものが作れるようになっています。 なので、毎年なんとなーく取って…

S2/DAY37:書類いろいろ

昨日の「チェストを置くべき場所」のカオスから発掘されたもの。クレジットカードの利用明細や、ちょっと大事だと思った書類が入っていました。 まったく、何をやってるんでしょう。「収納がありすぎる家は危険」(=放り込んでしまえるから、そのままになり…

S2/DAY36:チェストを置くスペースにあったもの

チェストを移動させるために、物置状態になっていたところを片づけました。すべてではありませんが、かなりいろいろ捨てています。 行方不明だったストーブの箱が出てきたのには笑いました…空いてるからって何でも置くのはどうなのか。 ついでにハンガーラッ…

S2/DAY35:「だわへし」しました! メイクボックス編

やっとメイクボックスの引き出しを整理しました! やり方は「だわへし」です。 ——「何それ?」という方のために。 「だわへし」とは井田典子さんの『「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ』に紹介されていた言葉で、 だす わける へらす しまう …

S2/DAY34:歯ブラシケース

1日、オット実家に挨拶に行きました。 オットの歯の話になり、姑がくれたのがちょっとプレミアムな歯ブラシ。何でも「7列ヘッド」とかで、ブラシの部分がとても大きいんです。 当然、普通の歯ブラシケース(ブラシ部分のみ入れるタイプ)には入りません。パ…

S2/DAY33:名簿

古い名簿が出てきました。 結婚前に働いていた会社のと、学生サークルのものです。サークルは、数年前に集まった時に作ったのでそんなに古くありませんが、その中で本当に連絡したい人はわずか。その人たちのデータは別に保存しているので、名簿を見ることは…